Hな告白や体験談ブログ

恋人かセフレに進むか迷う日々のお付合い
 仕事先の人から猛アタックされて、ものすごくしつこいから一回だけ付き合おうと思ってデートしたら、流れでセックスまでしてしまった。彼氏いること知られてるし、あんまり貪欲に行くと引かれるかと思って、なるべく拒否する方向でいたけど、彼氏は淡白で最近エッチないし、正直すごく期待してた。 大きくて分厚い手で胸を揉まれて、乳首をつまんでひねるように愛撫されて、しつこく舐めまわされて、反応しちゃいけないと思ってるのに身体が跳ねるようにピクピク動いて、彼が止まらな
夫と血液型が同じで良かった男遊びの告白
 私は大学時代に知り合った彼と結ばれて、幸せな日々を送っていました。ところが、そんな生活も一変。子宝に恵まれないという悲劇が襲ってきました。夫も私も子供を望んでたので、不妊治療を始めましたが、出費だけが嵩んでいきました。 このままでは一生マイホームも子供も持てない。。絶望の淵に立たされた私は、どんでもない行動に。夫が接待や飲み会で遅くなる時、夜に少し派手目な格好で、バス通りから人影のない公園の間をルートを変えながら散歩を始めたんです。
家賃か防犯か女の一人住まいの部屋探し
 私が大学に入った時、大学の近くは家賃が高かったので、電車で少し離れた駅前か、駅から離れたオートロックのところかで悩んだんだけど、夜遅くなった時、駅から歩くのは怖いと思って、オートロックじゃないけど、廊下もたくさん並んでるドアも外から見渡せる駅前の部屋に決めました。 雨と風が強かったある日、大学に行くのに部屋を出ようとした時、廊下にしゃがんでタバコを吸っていた雨ガッパの人に押し入られてしまいました。いきなり、手袋をした方の手で私の口を押え、両隣は留
初体験は無理やり入れられた痛々しい体験談
 私は、今19歳の女子です、家庭の事情で大学には行けませんでした。それは私が母子家庭だからです。母に大学に行かせる経済力はないので仕事をすることにしました。私はボーイフレンド的な男の子はいましたが彼氏はまだいませんでした。 当然男性とお付き合いしたことありません。でも私、処女じゃないんです!あれは高2の夏どうしてもほしいものがあったけど、お小遣いでは買えず母親に買ってほしいとはとても言える環境じゃなかったので、アルバイトをすることにしたんです。&l
玄関先で妻の腰を掴みバックでピストン
 妻のエロスイッチが昨日久しぶりに入った出来事を書かせていただきます。昨日は自分も妻も休み。午後から出掛ける予定があったので9時過ぎに近くのガソリンスタンドに給油に行って帰宅。 玄関開けると何と妻がナースの制服を着て玄関内に立ってました。普段仕事ではパンツスタイルのナース服なのに仕事では絶対着ないワンピースタイプのナース服。
SEXではマグロ状態な妻に何があったのか
 うちの奥さんは52歳です。年に2~3回のセックスです。そんな奥さんも生理周期が3ヶ月間隔になり、そろそろ終わりそうな感じ。今までマグロな奥さんですが、先週子供達がいない昼間に台所で愛撫を始め、今までに無いほど濡れいて初めての立ちバックで挿入したまま初めてのお漏らし。 指を入れて中を掻き回すと初めて大量に潮を噴き散らし、自ら「早くおちんちんをおまんこに下さい~」と叫ぶので挿入すると狂ったように腰を動かして初めて中イキして痙攣。濡れすぎて抜けてしまい
人妻ですが息子の癖に最近疑問符が・・
人妻の私が普通なのか変態なのと悩む日々の体験談
 私は24歳ですが、去年結婚して10ヶ月、離婚してしまいました。付き合ってる当時からあまり仲が良くなくって結婚して一緒に住めば仲が良くなるかなってカンジで結婚したんですが逆に悪化、結婚10ヶ月中半分は別居です(ToT) 付き合ってる当時からHはほとんどなくって、月に1、2回。私も彼もそれほどHに興味がないっていうか、ある人とするまでは快感がなかったんです。普通に高校、専門学校と進み、何人かと付き合い、もちろんHもしましたが、今思えばみんな淡白。私も
悪友の男遊びに付き合わされ体を弄ばれました
 私、パート勤めの主婦です。子供も大きくなり子育てからは開放されています。20代前半で結婚。旦那以外の男性との付き合いはありませんでした。因みに40代ですが。(あと数年で50の大台に・・) ですが私の友達には独身女性もいて。彼女時折、テレクラで男性との関係を楽しんでいるって言っていました。そんな彼女から電話があり、食事する事に。居酒屋に行ってみると見知らぬ30代くらいの男性が二人、彼女と一緒に座っていました。
街角でイケメンからの勧誘に乗ってしまった体験談
 女友達とお芝居を見た帰りにちょっとイケメンから声かけられて、チョットポッーっとしてる間に畳み込むように勧誘されて、グラビアのイメージビデオのようなものだから、モデルになってほしいって言われて、催眠術のように言われるままついて行ってしまいました。 心地いい機関銃のようなトークに断ることが出来ませんでした。お金は前金で受け取りの領収書にサインして、あとは細かい誓約書にサインしました。最初はインタビューでそのあとにコスプレのような衣装で、
パート先でうかつな行動をしてしまいました
 家に一日中居るのがイヤでした。子供から手が離れ、少しは自分の時間を持てるようになってそう感じるようになりました。口実は何でもよかった。ただ外に出たかった。一応もっともらしい理由をつけて主人に外で働きたいと言ってみました。 意外にも主人は「まあ、いいだろう・・あまり遅くなる仕事はダメだぞ。」主人の許可を得て、友達の紹介でファミレスのパートを始めました。時間は10時から3時までと言う条件でした。
深夜の女一人歩きは男の餌食にやられました
 私は25歳の某銀行の窓口で働いています。今日は仕事が遅くなりましたので、帰宅は午後10時過ぎに銀行を出て、何時もの電車で何時も降りる駅で降りました。11時過ぎはバスの本数も少ないし家に電話を掛けましたが 誰も電話に出ませんので、バスが来るまで50分も有りますので、私は歩いても10分ぐらいですので歩いて帰りました。5分程歩くと後ろに二人の男性が私を付けている感じをしました。
近所ではひときわ目立つセクシーな俺の妻
 1,000円の未開封のウィスキーと、開封してあるが数万円のシングルモルトウィスキー・・私は後者が好みです。私は、10代の処女から50代の非処女まで付き合ったことがあります。そして、28歳の時に最終的に選んだ妻の綾子は、25歳の非処女でした。 綾子が23歳の時に出会いましたが、その時、あまりの艶やかさに30歳くらいだと思いました。私は、10代処女の次に50代の女性と付き合って、女性は年齢ではなく成熟した色気が魅力だと気づかされたのです。
交換留学中の乱れたエ□な思い出を告白
 大学時代、留学してた頃、私は寮に住んでいた。一応一人一部屋なんだけど、実際は二人二部屋で、部屋と部屋の間のドアがなくてカーテンで仕切ってあるだけだった。  隣に住んでたのはアメリカ人のアンナちゃんっていう子だった。超勤勉で(めっちゃ成績よかった)、いつも静かに勉強してる人。適当な性格の私もつられて勉強するようになったくらい。結構気もあったりして、一緒に旅行いったり男の話したりした。
人妻パートの私と若いツバメ君の話
 私は28歳、家の近くのスーパーでパートをしています。夫は33歳のサラリーマンです。3年ほどの交際後に結婚して2年が経ちますが、子供はまだいません。11月のある日、スーパーの社長から相談を持ち掛けられました。 社長には高1のひとり息子がいるのですが、夏にお母さんが癌で亡くなり、すっかり元気をなくして、最近学校へ行かなくなってしまったというのです。お母さんは私と同じ北海道のA町の出身で、私がこのスーパーで仕事をするようになったのも、出身地が同じ町であ
要求された行為にすべて応えてしまうOLの私
 昨年入社してから1年が経とうとしています。就職難を乗り越えてそれなりに名のある企業に就職できました。多少の辛いことは辛抱しようと続けてきましたが・・ 入社してしばらくたった頃のグループでの飲み会の帰り。何となくマネージャーに送られて二人でタクシーに乗りました。酒の席でもけっこう触ってくる人でしたが、二人になると露骨に手を握ってきました。
小さなバーのそういう営業の体験談
 たまに行くバーに1人で飲みに行きました。いつもいるスタッフさんがお休みで店長さん1人で営業してました。閉店の時間が近づき、私以外のお客さんはみんな帰ってしまいました。小さいお店なのでよくある状況です。 なんにも気にしないでお酒を楽しんでました。すると店長さんが私の隣に座って「もうすぐ店閉めるけど気にしないで飲んでいいからね、俺も飲み足りないし一緒に飲う」って言ってくれました。お言葉に甘えて二人で飲んでるとちょっとエッチな話になってきました。&lt
夫婦生活でバカことをやっている夫婦です
生涯SEXでの腰のピストンの回数は?
 大学生の頃の自分の性欲を思い出しますと、それはそれはサカリが付きっぱなしでした。彼女とのセックスだけでは飽き足らず、バイト先のOLやパート人妻とも淫らな宴を繰り返していました。 私が大学時代にアパートで繰り広げた彼女との性行為の数々は、それは私だけでなく友人たちも皆それぞれの彼女と楽しんでいて、行為の過激さを自慢し合っていました。
夫婦で覗きを意識して野外SEXの告白
 私30才妻28才、毎日セックスしていますが、ある日夕食を食べてお酒のせいもあって、公園の木陰の中で裸になってセックスをしました。その時誰もいないと思っていたら小枝が動いたので、見ると木陰の間から覗かれていました。 セックスをしている時に、妻の耳元で木陰の間から視ている妻は恥ずかしいよ~私は妻の片足を持ち上げて腰を激しく動かしていました。オマンコいいか、気持ちいい~やめないで~それからセックスを視られる事に興奮して野外でセックスしています。
友人を忍びこませて妻とのSEXを見せた
 私49、妻47の夫婦です。昨年子供が県外に出てふたりになってから、エロプレイを楽しむようになりましたが、この年になっての遅咲きはたちが悪く?(笑)今でも美人と言われる妻が、後ろ手で縛られながらノーハンドフェラをしながら 自ら股を濡れっ濡れにして「私にも舐めて・・」っと言う妻を、妻の事を知ってる誰かに見せたくなり、先日の連休中に、近所のパパ友時代から家族ぐるみで仲良くしてるY氏を勝手口から忍び込ませました!
エ□癖の悪い女性カメラマンと取材旅行体験談
 俺は、昨年まで小さな編集プロダクションでアシスタントの仕事をしていたんですが、その時、ある地方の高級温泉宿を3泊4日で7軒取材するという強行スケジュールの仕事が来ました。 時間的に早く、なおかつ経費を安く済ませるため、友人からキャンピングカーを借りて取材に行くことに。男は私一人で、運転手兼撮影補助などの雑用の私とあとは、女性のフリーライターさんとカメラマンの計3人。
若いから入れる所が分からない男の子
 パート先に気になる男の子が居ます。22歳下の学生さん。もちろん見ているだけで満足していたんですが、パート先の飲み会帰りに二人で公園で話していると、彼から付き合って欲しいと告白されました。 酔った勢いでエッチをしたいだけだというのは分かっていますが、私も悪い気はしません。彼と4つしか変わらない娘に遅くなる旨をLINEして、時間は午前2時を過ぎるまで話をしました。結局、この話は聞かなかった事にと説得して立ち上がると、いきなり抱きしめられました。&lt
学生の頃に経験した激恥な肛門検査の話
 大学生の頃、排便後にお腹が痛くなるので、近所の病院に行きました。胃腸科を受診し、問診で肛門の状態を診ることになった。お尻なのでうつぶせになって診察台に乗ると、女の看護師から仰向けになって、ズボンとパンツを下ろすように言われた。 何で、お尻を見せるのだけで良いはずなのにと思いながらも、看護師さんがズボンとパンツを下ろしました。20歳そこそこなので、元気で綺麗(?)なおちんちんが飛び出してきました。そして、M字開脚をさせられ、挙句の果てにマングリポー
私と『したい』と大学生のお客に聞いてみた
 友達から、結婚すると“男のストライクゾーンが広くなる”って聞いていたんだけど、これがよーくわかるようになりました(笑)実は、つい最近、お店にちょこちょこ来る20歳の大学生君とムニムニ(SEXのこと)しちゃったんだけど、たぶん20代のころだったら見向きもしなかったと思うんですよね。 お店の同僚から“あの大学生君、アナタのこと好きみたいよ”とからかわれたぐらいなんだけど、決して悪い気はしませんよね。何はともあれ、私のことを好きだっていうんですから・・
拾い物は千鳥足の熟女女性で2発しました
 先週の土曜日の事です。深夜に車で自宅に帰る途中の住宅街の入り口付近で、千鳥足のロングドレスの女性を発見しました。スナック勤めの女性です。うまい事車に乗せ郊外のモーテルに連れ込みました。 泥酔はしていても体の反応はまさしく熟女のエロさで思い切り堪能させてもらい2発注入しました。酔いが醒めたらこの夢が壊れそうなので、翌日の正午までの延長料金を払い彼女を置いて帰りました。
地元のおじさんに彼女がパンチラで覗かれている
 先日、某ど田舎の山中にある温泉宿に彼女と行ってきました。宿の横には3m程度の高台があり、望遠鏡が設置されています。高台は階段を登ると前方は簡単な鉄柵で囲まれているだけで、 望遠鏡の後ろに柵は無く、木で覆われているだけのものでした。高台のすぐ横には足湯があるので夕方暗くなる前に彼女と入りに行きました。しかし、タオルが無く彼女を足湯に残して私は旅館にタオルを取りに戻りました。
恥ずかしい事を何でもできる自分にビックリ!
新入社員歓迎会のイベント野球拳の罰ゲーム
 私が大学を卒業し、ある企業に就職しました。そこでの新入社員歓迎会での出来事です。私が所属する営業部は都内のある居酒屋で飲み会を開きました。まず私達、新入社員は自己紹介から始めました。「営業部に配属されました三浦美佐子です。どうぞ、よろしくお願いします!」私は九人いる新入社員の中で1番最後に挨拶をしたのですが、他の人達に比べて歓声や拍手が大きかったです。
若い巨根の虜になり淫乱女になって行く私
 私は、50歳になる人妻です。主人はホテルの総支配人をしており毎日忙しくて、ふたりの時間がなくセックスレス状態がもう長くなっていました。その人はパート勤務している会社に転勤して来た35歳の独身男性で、見かけははっきり言ってうだつの上がらないサラリーマンでした。 その彼が来て2ヶ月が過ぎた頃、所長が歓迎会を開催するといい出しました。会社近くの居酒屋でしたから普段は参加しないのですが、その時は主人が新規ホテルの応援で2週間出張していたので、夕飯がわりに
SEXで中出しされたと慌てるお姉さん
 先月20日に知り合ったいつものお姉さんと逢瀬(おうせ)。今回はある計画を企てていた。ホテルに着き、いつものようにコンビニで買ったケーキを2人で食べ、一息ついてからシャワーを浴びる。 薄暗くした部屋の中、お姉さんの滑らかな肌に指を滑らせ、まずは念入りにマッサージ。これが毎回、必ず行っている儀式だ。柔らかい肩や背中に触れているだけで、自分の下半身はしっかりと反応していた。
舐め犬を手っ取り早く出会い系で募集
 私、本当淫乱で・・。ムラムラきたら止められない!そしてクンニが死ぬほど大好き!だからついつい募集しちゃうんです。私、25歳なんですが同年代じゃもの足りなくて、いつもおじさまでハゲでポッチャリの人選んじゃう。その方が犯されてる感すごくて(笑 だいたい夜中にムラムラして探して、深夜1時くらいにいい人見つけてお迎えに来てもらってて。。冬はコートの下全裸にニーハイ!夏はミニスカノーパンニーハイです。この前会ったおじさん、
女の人が興味を持って社会見学でポルノ映画
 もう3年くらい前のことですが、このサイトで知り合った人メールでいろんな話をしていて・・ポルノ映画の話をしてました。今でもあるの?女の人は行かないの?普通の映画と変わらないの? いろんな事を言っていて、そのうち社会見学として、私はその人に連れて行ってって頼みました。後日 待ち合わせして 連れて行ってもらい、そこは普通の映画と変わらない感じで中央に座りました。
男同士の射精は手コキかアナル放出と言う告白
 学生の時に、男同士っていうのに興味があってあるサイトで、優しいおじさんタイプの人を募集してました。で、いい感じの人からメールが来たから何日か後に会うことになりました。内容は車の中で見せ合いするっていうぐらいだけど・・。 実際に会った時は本当に感じの良さそうな人でした。人目のつかないところに移動していよいよっていうときに首の後ろ部分を掴まれたと思ったら、気絶してしまいました。たぶん・・。
金融関係の社長から紹介された女の話
 極貧な学生だったので、夜、飲み屋の厨房手伝いのバイトした。たまに出てくる社長のオッサン。土木とか金融とかやってて、怖い人だった。ある夜、酔っぱらった社長を迎えに行くと、 社長の金融の方の事務のバイトの可愛い女の子と一緒で「紹介してやるよ。付き合ったらどうだ。2人とも性格は俺が保証する」それが彼女のミキだ。初めから正直に教えてくれたが、社長と数回関係があるらしい・・。
恐怖でした留学先のモーテルでの犯され部屋
 アメリカ留学中の話です。夏休みに入ってすぐ大学のゼミの友達を彼女の実家があるサクラメントまで送った帰り、慣れない土地の事、私は道に迷って人気のない山道で一人途方に暮れていました。 時刻は既に午後6時を回っていて、このままここで一夜を明かすことになるのかと、うろたえていましたが、すぐにモーテルの看板を見つけて私は安心し、そこに行きました。
酔寝したので誰に悪戯されたのか謎のままです
一度体を許した仲でも2度目はないのか?
 結婚や彼女ももういいやと思い10年独り暮らしをしています。近所に高校時代仲が良かった同級生のまゆみが子供二人の4人家族で暮らしてて、先日まゆみから電話で飲みに誘われました。 何度か行ったことはあり、また誰かを誘って数人かと思ってるとまゆみだけでした。話をしながら酒を飲み3軒目に行ったときには二人ともフラフラなほどで、まゆみが歩くのも辛いというので手を引っ張ってあげました。
近くの工事現場の男に狙われた人妻の体験談
 35歳です。小〇生の子供がいます。主人は出張が多く夜は一人きりになっています。付近は新興住宅街で夜になると人影はなくなります。最近、近所で工事が始まったのでいろんな車がいきするようになりました。 ある朝、洗濯物を干してましたら、駐車している車の中から工事服をきた男性がこちらをみているのに気づき、怖くなりました。その男が後に私を狂わせることになるのです。平日のある日、子供達は学校に行き、10時頃だったかインターホンがなりました。
殺されるのが嫌なので男達の言いなりに
 私は30歳の某家電メーカーの女子事務員です、何時も定時帰宅をするのですがその日は仕事が忙しくて残業で遅くなりました。終電の1台前の電車で、自宅の近くの駅に付き駅から15分程歩いて帰りに一台の車が止まり道を訪ねられましたので、私は説明をしているといきなり男が車の中に乗せられてしまいました。 私は抵抗をしましたが男の力には勝てませんでした。見ると5人の男が大きなワンボックスの車を走らせて、人も車も少ない公園に車を止めて4人の男がハサミを私の目の前でち
ダメもとで声をかけてナンパした熟女さん
 つい最近の出来事です。仕事中に通りかかった、池袋のサンシャイン通りの映画館の前あたりに、1人で映画館に入ろうとしている40歳前後くらいの熟女の人妻をみつけました。 まだAM10:00すぎくらいの早い時間で、急ぎの用事もなかったので断わられてもダメもとでと思い「よかったら一緒にこの映画見ませんか?」と声をかけてみると「えっ!・・よろしいんですか?」と想定外な返事!逆に戸惑って舞い上がってしまい、しどろもどろになってしまいました。
出張から帰る時は連絡して家に帰るべきだった
 出張が一日早く終わり俺は妻を驚かそうと電話をしないで、玄関のドアを開けると見慣れない男物の靴が脱ぎ散らかされていた。廊下には衣服が脱ぎ散らかされていた。 奥のリビングを覗くと、妻が見知らぬ男の上に跨り大きな喘ぎ声を上げていた。妻は32歳で美人だ。男を昼間から引っ張り込むなんて、男は妻のEカップの胸を鷲掴み乳首を摘まんでいた。
おばさん体型が俺好みで熟女セフレしています
 外回りが多い僕は支所と本所とを行き来し、物を届ける仕事もしています。最近はパソコンで事務処理をするのが当たり前。パソコンの操作に慣れてなかったり、パソコンが不具合だと仕事が遅くなるばかり。 そんな中、今年の4月に資材を売る店に主任として幸子さんが転勤してきました。年は53歳です。幸子さんは再雇用で5年目なのですが、小太りでお尻むっちりのおばさん体型。僕の好みの体型です。
パート人妻の逆誘って目当ては俺の男体
 バイトの人妻から、たまには飲みにでも連れて行って下さいよとの逆誘いに、それほど興味は無かった人妻でしたが、あわよくば飲み代だけでタダ乗り出来るかなと誘いに乗った僕。 やはり四十にもなって、飲みに連れて行ってなんて言う人妻にも下心が有ったようで、飲んでいる時に旦那の愚痴がチラホラ。その後に酔っちゃった酔っちゃったと言い出したので
夜の飲食業はほとんどの子がヤラれる
 ずっと体の危険は感じてた。接客業だから目を付けられたら、ほとんどの子がヤラレる。ドライバーさんに守ってもらっても、相手だって子供じゃない襲うチャンスを狙ってる。 その日は黒のギャザーミニ上はタンクトップに半袖のカーディガン5、6人でわぁーって来て連れ去られた。行き成りパンツのクロッチめくってマンコ舐められた。
病院での精子検査で毎回オナニーで出す苦しさの体験話
 最近、ザーメンに血が混ざるので病院に行ったところ、検査入院するはめになった。最初の検査で医者に「はい、これに精子を出してきて」と言われ、初めて病院でのオナニーも経験した。 入院してからは朝晩にザーメンチェックがあるが、幸い個室だったので病室でオナニーをしていた。入院二日目、昼食を済ませテレビをみていたが、気付かず寝てしまった。夕食の時に看護師に「寝ちゃったんですね?じゃあ、精子は夕食の後にお願いします。」と言われた。
19歳の性同一性障害の女の子としたエ□の体験談
 メル友から友達になったんだけど。結構オレの友達として、男としてかなり気にいってくれたみたいで。何度か会って服買いに行ったりしてたら男まさりで、美少年って感じのキレイな顔立ちで背はないけど、男のオレから見ても可愛いと男前の中間。 そいつに部屋に呼んだときにチンコを見せてほしいと言われて、変な意味じゃないからとか言われながら渋々と出すと触ってもいい?やっぱりどこか女と思ってるからか触られると勃起してきた。
女子大生先輩に童貞をもて遊ばれた告白談
 僕はセブ〇イレブンでバイトしている〇6歳です。県立の高校にかよっています。金曜日の事です。僕はいつも通り学校が終わり、バイトに向かいました。バイト先には2つ上の先輩A、先輩Bと一緒で、2人とも女子大生です。 いつも通り10時にバイトが終わり、帰ろうとすると外はあいにくの大雨。仕方がないから止むまで事務所で待つことに。すると2人の先輩が僕が暇そうにしていたので交互にぼくのあいてをしてくれました。
痴漢を期待し待ち遠しくなった日々の告白
 はじめまして。田舎育ちの私が田舎の大学を卒業して、大阪の会社に通うようになってから毎日のように電車で痴漢にあってました。30代くらいのサラリーマンで、初めの頃はお尻に軽く触れる感じでした。 それでも私は嫌でしたが声をあげるほどの勇気はなくて、触られても我慢するしかなかったのだけど、乗り換えまでのたった10分程度の我慢なので耐えられてました。
私は29歳GカップのS痴女なんです
 私にはちょっと変わった性癖があって、男らしい日本男児がとにかく大好きなの。例えばお神輿を担ぐお祭り男、鳶職や大工のヤンチャな男の子、人力車の車夫、応援団で声を張り上げる男子学生くんとかね。 威勢の良い若い日本男児にムラムラしちゃう。そんな性癖を満足させるために、セフレとのエッチの時には、ちょっとマニアックな前戯をして楽しんでいるの。