GIGAZINE

昭和感漂うスタイルでスマホムービーを鑑賞できるミニチュアガジェット『昭和スマアトテレビジョン』レビュー
タカラトミーアーツから2019年2月28日(木)に「ザ・昭和シリーズ」が登場します。ザ・昭和シリーズは黎明期の家電アイテムをモチーフにしたミニチュアガジェットで、今回レビューする「昭和スマアトテレビジョン」はスマートフォンを使って昭和のレトロなテレビを再現してくれるアイテムとのこと。一足先に実機を借りられたので、昭和のテレビを再現してみました。
『****』でマスクされているパスワードの中身を見せてくれるChrome拡張『Reveal』
ネットサービスで使うIDとパスワードをウェブブラウザに記録させておくと、ログイン時に自分で入力しなくても自動補完してくれるので楽ですが、手動で再入力を求められると困ってしまうもの。Chromeであれば設定の中に「パスワード」の項目があって保存しているパスワードを見られますが、保存数が多いとそれを探すのもまた大変。そんな時に、目の前の入力フォーム内の「****」というマスクを解除し、入力されている内容を見せてくれるChrome拡張機能が「Reveal」です。&l
AIによる自動文章作成ツールがあまりにも高精度のテキストを簡単に作り出してしまうため開発陣から『危険過ぎる』と問題視される
AI(人工知能)を用いた映像変換技術「Deepfake(ディープフェイク)」の文章版とも言うべきテキストジェネレーターを、イーロン・マスク氏らが出資する非営利のAI研究組織であるOpenAIが開発しました。しかし、あまりにも高精度のテキストを簡単に自動生成できるため、開発陣が「あまりにも危険過ぎる」と危惧しています。
脱出率12%という超難度の脱出ゲームを協力型ボードゲームで再現した『CHAINsomnia~アクマの城と子どもたち~』プレイレビュー
「Fate/Grand Order」で知られるディライトワークスが企画・開発した「CHAINsomnia~アクマの城と子どもたち~」は、アクマの夢の城に連れ去られた子どもたちが協力しながら城からの脱出を目指す、探索・協力型のボードゲームです。著名なゲームデザイナーであるカナイセイジ氏とボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」代表の白坂翔氏が監修を務め、発売直後にすぐ完売するほど話題となった「CHAINsomnia~アクマの城と子どもたち~」は一体どんなゲームなのか、実際に遊んでみま
手ぶらで『ケルン観光』するべくケルン中央駅の自動ロッカーに大きなスーツを預けてみた
世界遺産のケルン大聖堂があるなどドイツ北西部の町ケルンは魅力あふれる街です。ゆっくりのんびりとケルン観光をする場合に大きなスーツケースは邪魔なもの。そんな旅行客の悩みを解消してくれる「巨大な地下倉庫」がケルン中央駅にあると聞いたので、物は試しと大きな荷物を預けてみました。
大失敗した音楽フェス『Fyre Festival』のNetflix独占ドキュメンタリーに黒い疑惑が浮上
「Fyre Festival」は2017年にバハマの離島で開催予定だった超豪華な音楽フェスであり、PRに有名モデルが起用されるなどしてチケットが即完売するほどの注目を集めていましたが、なんと開催当日にフェスはキャンセルされてしまいました。主催者のビリー・マクファーランドが詐欺で逮捕されるなど前代未聞の大失敗に終わった事件から2年近くが経過した2019年1月、Fyre Festivalの裏側を描いた「全く別の2つのドキュメンタリー」が動画配信サービスのNetflixとHuluでそれぞれ独占配信され
アイスを食べると頭が痛くなるのはなぜなのか?どうすれば避けることができるのか?
冬にぬくぬくした部屋で食べるアイスクリームは格別ですが、アイスクリームやかき氷などを勢いよく食べた後にキーンと頭が痛くなる「アイスクリーム頭痛」は、実は医学的に使われている用語。このアイスクリーム頭痛はなぜ起こるのか?ということについて、タフツ医療センターの神経科学者で頭痛の専門家でもあるStephanie Goldberg氏が解説しています。
トニー・ジャーとマックス・チャンがバチバチの蹴り合いで達人バトルを繰り広げる『イップ・マン外伝 マスターZ』メイキング特報公開
2019年3月9日(土)公開の映画「イップ・マン外伝 マスターZ」のメイキング特報映像が公開されました。カンフーマスターであるチョン・ティンチの前に立ちはだかる、トニー・ジャー演じるミステリアスな殺し屋にフォーカスした内容で、ティンチを演じるマックス・チャンとバトルシーンを組み上げていく姿が見られます。
ナチスが2万人のニューヨーカーを熱狂させた1939年の映像を使った反ナチスCMが『ふさわしくない』として排除される
アメリカでナチスの支持者たちが参加した1939年の集会に焦点を当てたドキュメンタリーのCMが、FOXニュースに排除されたとして話題となっています。「It Can Happen Here(ここでも起こりうる)」というメッセージを発信するドキュメンタリーはニュースの合間に流されるはずでしたが、「ふさわしくない」と判断されたとのことです。
『COMITIA127(コミティア127)』参加サークル要注目作品まとめ
プロ・アマを問わずマンガ描きのオリジナル作品、さらにマンガ以外の表現・イラスト・小説・評論・音楽・グッズなどの販売もでき、条件を満たせば商業コミックの販売もOKな自主制作漫画誌展示即売会が「COMITIA127(コミティア127)」です。続きを読む...
8文字のWindowsパスワードはわずか2時間半で突破可能と判明
セキュリティに関する研究を行っているハッカーのTinker氏は、NVIDIAの最新GPUであるGeForce RTX 2080 Tiとオープンソースのパスワードクラッキングツールである「hashcat」を組み合わせることで、8文字のWindowsパスワードをわずか2時間半で突破できると報告しています。
無料で商用利用も可能な『ナショ文字』風フォント『851ゴチカクット』
1937年から1987年まで松下電器産業(現:パナソニック)がナショナルブランドのロゴ書体として使用していた「ナショ文字」は、80年以上前にデザインされてフォントでありながら、電気グルーヴや明和電機などのロゴにも影響を与えているとみられる日本初の有名フォントです。その読みやすくスタイリッシュな独特の見た目をイメージして作られたフリーフォント「851ゴチカクット」が、無料で配布されています。
2019年2月15日のヘッドラインニュース
全長180cmの等身大オオタチぬいぐるみが登場しました。受注期間は2019年2月23日(土)10時から3月24日(日)23時59分までで、発送は2019年7月中旬以降の予定。価格は税込3万240円となっています。続きを読む...
『細胞は はたらいてるが 俺無職』『おっさんも 恋する時代に おれたちは』など第14回オタク川柳の投票受付開始
五/七/五の韻律に乗せて好きなものへの愛や自身の悲しみを紡ぐ「オタク川柳」が今年も開催されています。1万427句もの応募作から最終選考を通過した20句への一般投票が、2019年2月15日17時からウェブ上で受付開始となります。平成最後に集められた悲喜こもごもなオタク川柳は以下の通りです。
ブルボンの『ルマンド』がそのまま巨大なアイスと化した『ルマンドアイス カフェラテ』を食べてみた
2016年に登場して大人気を博した「ルマンドアイス」の新商品「ルマンドアイス カフェラテ」が地域限定で登場したので、探し出して食べてみました。続きを読む...
賠償金目当てで特許侵害訴訟を起こすパテント・トロールとの法廷闘争でCloudFlareが勝利
コンテンツデリバリネットワークやインターネットセキュリティ、分散型DNSサーバーを提供するCloudflareは、「賠償金目当てで特許権侵害訴訟を起こしたパテント・トロール企業との戦いに勝利した」と報告しました。
『愛と死とロボ』を過激に描いた短編がこれでもかと詰まったNetflixの異色アンソロジー『ラブ,デス&ロボット』予告編
「エイリアン3」「セブン」「ファイトクラブ」で監督を務めたデヴィッド・フィンチャーと、「デッドプール」で監督を務めたティム・ミラーが制作に携わる異色の短編アンソロジー「ラブ、デス&ロボット」の予告編が公開されています。その名の通り、愛と死とロボットをテーマに過激な短編アニメーションが盛りだくさんに詰まっているシリーズとなっていて、予告編ではそのさまざまな世界がスピーディーに展開されます。
Nintendo Switchでリメイクが決定した『ゼルダの伝説 夢をみる島』ではなぜかマリオのキャラクターが多数登場
2019年2月14日に配信されたNintendo Directの中で、1993年にゲームボーイ用ソフトとして発売された「ゼルダの伝説 夢をみる島」をNintendo Switchでリメイクすることが発表されました。最新のグラフィックでよみがえることとなった「ゼルダの伝説 夢をみる島」ですが、この中には任天堂のキャラクターが多数登場しており、リメイク版でも同じようにワンワンやクリボーといったマリオシリーズでおなじみのキャラクターの姿がありました。
『第9地区』ニール・ブロムカンプ監督の新作『Conviction』がYouTubeで公開,『こんなにすごいゲーム予告編は見たことない』といわれる圧巻の完成度
「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督の新作実写短編映像「Conviction」がYouTubeで公開されています。ブロムカンプ監督は2017年よりYouTubeで新作を次々に公開しており、Convictionもその1つ。Convictionはカナダのゲーム開発スタジオ・BioWareの手がけるアクションRPG「Anthem」の世界観をベースにオリジナルのストーリーをつけた「予告編」となっており、「こんなすごいゲーム予告編は見たことがない」とコメントされるほど圧巻のデキとなっています。
Amazonがニューヨークの第2本社ビル『Amazon HQ2』の建設を断念,地元議員・住民からの猛反発を受けたため
Amazonは、以前からニューヨークで進められていたAmazonの第2本社「Amazon HQ2」の建設計画を破棄すると発表しました。Amazon HQ2建設計画は以前から一部の地元住民や議員による強い反発を受けており、Amazonは計画破棄の理由を「計画を進めるために必要な地元コミュニティとの良好な関係が期待できないためだ」としています。
1100万円以上で落札された未開封の『スーパーマリオブラザーズ』は何が激レアなのか?
アメリカのオークションハウスであるHeritage Auctionsが、1985年にファミリーコンピュータ向けゲームとして発売された「スーパーマリオブラザーズ」の未開封品が10万150ドル(約1100万円)で落札されたことを明らかにしています。なお、Heritage Auctionsは「史上初の6桁の値段で落札されたゲームソフト」とも記しています。
世界で4番目に幸せな国『バヌアツ共和国』には人喰いの村がある?ウワサの真偽を確かめてきた【インターリンク ドメイン島巡り 第9回『.vu』】
時には片道40時間をかけてツバルまでも訪れてしまうなどとんでもない企画「ドメイン島巡り」を敢行するインターリンクは島のドメイン約50種類に焦点をあて、インターネット上にはない現地ならではの情報を集めています。ドメイン島巡り第9回目となる今回の巡り先は、「.vu」のccTLDを割り当てられた「バヌアツ共和国」です。人間が人間の肉を食べる生活をしている村があるというウワサを聞き、その真偽を確かめに行ってきました。
無料で画面をキャプチャしてムービーを録画・保存できるシンプルなChrome拡張機能『Aperture』
ホームページの様子を紹介したり、アプリの操作手順を伝えるような短めのムービーを作りたいと思ったときに、「ムービーをキャプチャするソフトで撮影して、編集ソフトで編集してからエンコードして……」という手順を踏むのは大変です。無料のChrome拡張機能「Aperture」を使えば、キャプチャするアプリやウィンドウを指定するだけで、録画から編集、保存までをブラウザ内で一気に行うことが可能です。
無料で画像に秘密のメッセージを隠したりテキストやファイルを暗号化可能な『Secret Messager』
「Secret Messager」は文章やファイルを暗号化したり元に戻したりするだけではなく、画像に文章を暗号化して隠したり、画像に隠した文章を取り出したりまで可能なフリーソフトです。続きを読む...
ネットサービスの利用規約のほとんどは難しすぎて『学術誌レベル』であることが判明
インターネット上のさまざまなサービスを利用するためには、利用規約に同意する必要があります。本来であればじっくりと読んで検討しなければいけないものですが、実際はほとんど読み飛ばして同意してしまう人も多いはず。そんなネットサービスの利用規約の99%以上が「一般的な読解レベルをはるかに超えて学術誌レベルで難解」という研究論文が発表されています。
無料でプレイ可能なNintendo Switch向けメカアクション『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』の体験版をプレイしてみた
「アーマード・コア2」「アーマード・コア3」「アーマード・コア3 サイレントライン」でプロデューサーを務めた佃健一郎氏がプロデューサーを務める、Nintendo Switch向けの完全新作メカアクションが「DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」です。2019年2月14日に配信されたNintendo Directの中で、体験版となる「プロトタイプオーダーズ」の配信が発表されたので、さっそくダウンロードしてプレイしてみました。
突き抜ける辛さの麻婆豆腐とチキンカツが混然一体となった『麻婆チキンカツ丼』と『麻婆チキンカツ定食』をかつやで食べてきた
カツ料理専門店のかつやが2019年2月8日から期間限定で「麻婆チキンカツ定食」「麻婆チキンカツ丼」を提供しています。辛さを追い求める人にはピッタリのほとばしる辛さの麻婆豆腐と、カツ専門店ならではのチキンカツがマッチしたメニューになっているとのことなので、食べてきました。
セックスロボットの普及が目前に,法規制の解決すべき課題とは?
「ロボットとのセックスは今後50年以内に一般的になる」と約半数のアメリカ人が考えていることが2017年の調査で示されました。しかし、現実味を帯びてきたセックスロボットを法律で規制することについては、まだまだ解決すべき問題が残っていることをミネソタ大学の法学者であるFrancis X. Shen氏が述べています。
Intel CPUのセキュリティ機構『SGX』にマルウェアを隠すことでセキュリティソフトで検出できない危険性,概念実証用のプログラムも公開済み
IntelはSkylake世代のCPUから、センシティブな情報を悪意ある者に読み取られないように隔離して実行するセキュリティ機構「SGX(Software Guard Extensions)」を取り入れました。しかしCPU内にデータと実行プロセスを隔離する「飛び地」を作るSGXにマルウェアを仕込ませることで、セキュリティソフトでさえ脅威を検出できない危険性があるとセキュリティ専門家が指摘しています。
『超加工食品』を食べることが死亡リスク増加に結びつくことが4万4000人以上を調査した研究で明らかに
菓子パンやスナック、ソーセージ、レトルト食品といった添加物など複数の成分を含み、工業的に大量生産される「超加工食品」を多く食べることが、死亡リスクの増加に関連していることが研究によって明らかになりました。
2019年2月14日のヘッドラインニュース
ニコンが、ミラーレスカメラ「Z 7」「Z 6」で採用している「ニコン Z マウントシステム」の新レンズ「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」「NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S」を発表しました。続きを読む...
弱い精子は卵子にたどり着く前にブロックされることがよくわかる実験映像
一度の射精でおよそ1億匹の精子が放出されるといわれていますが、そのうち卵子にたどり着き受精を果たせるのはたった1匹。およそ1億分の1という激しすぎる競争を勝ち抜けるような強い精子を選別するために、女性の生殖器は精子たちをさまざまなふるいにかけます。その一例に「体液の流れと生殖器の構造」があるとして、コーネル大学の研究者らが生殖器官内での精子の動きをシミュレーションし、実験を行った結果を発表しています。
なぜバレンタインが嫌いなのか?を説明する3つの理論
バレンタインが盛り上がる中でひそかにバレンタインへの反感を募らせている人もいるはず。2017年の調査では被験者の約半数が「バレンタインは過大評価されている」と考える一方で、43%が「ロマンチックな日」と呼ぶことが示されており、バレンタインの考え方は二極化しているのが現状です。なぜ人はバレンタインを嫌うのか?という理由について科学系ライターのStephanie Pappasさんが3つの説を述べています。
柔らかな和風ローストビーフを楽しめる『クリスピーオニオンのローストビーフ丼』があのエヴァとコラボしているのでなか卯で食べてきた
しっとりと柔らかいローストビーフを醤油、みりん、日本酒などを合わせた特製タレで味付けしてカリカリのクリスピーオニオンをトッピングした「クリスピーオニオンのローストビーフ丼」が、全国のなか卯にて2019年2月14日から期間限定で提供されています。また、同日からなか卯×エヴァンゲリオンのコラボが開催されていて、クリスピーオニオンのローストビーフ重を注文するとさまざまなオリジナルグッズをゲットできるとのことなので、実際にお店に行ってコラボを堪能してきました。
リンク税を課す改正著作権法指令案が承認されるのを防ぐにはどうすればいいのか?
EUの改正著作権法指令案は、リンクを貼るだけで著作権料が発生する第11条(リンク税)に加え、著作権フィルターを設ける義務をSNSなどのコンテンツプラットフォームに課す第13条など、厳格な著作権保護を義務づけるものです。ついに最終文書の合意に向けた交渉が終了し、実際の承認へ向けた投票が行われることになりました。
誰でも簡単にRaspberry Pi 3へ64bit ARM版Windows 10をインストールできるツールが登場
64bit ARMアーキテクチャのCPUを採用しているシングルボードコンピューターの「Raspberry Pi 3」にWindows 10を誰でも簡単に導入できるようにすることを目指す「Windows on ARM(WoA)プロジェクト」がついに64bit ARM版のWindows 10を導入できるWoA Installerを開発し、GitHubで配布しています。
毎月恒例『Windows Update』の日
今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されるWindows Updateが行われました。早めにアップデートしておきましょう。続きを読む...
無料で自分のツイートをサクッと全消し可能なウェブサービス『TwitWipe』
「TwitWipe」はTwitterでこれまでに呟いたツイートを一括で削除してくれるウェブサービスです。フォロー・フォロワーなど、ツイート以外は残したまま、Twitterをきれいさっぱりやり直すことが可能です。続きを読む...
『ゼルダの伝説 夢をみる島』がNintendo Switchでよみがえることが決定,発売は2019年内
2019年2月14日に放送されたNintendo Directの中で、1993年にゲームボーイ用のソフトとして登場した「ゼルダの伝説 夢をみる島」がNintendo Switch向けにリメイクされることが明らかになりました。
2019年のNintendo Switch向け新作タイトルが『Nintendo Direct』で続々発表
2019年2月14日に配信中の「Nintendo Direct」では、のっけからNintendo Switch向けの新作タイトルとなる「スーパーマリオメーカー2」が発表されるなど、2019年に登場予定のNintendo Switch向け新作タイトルが続々発表されています。
血糖値を正しく管理するためには個人の腸内細菌や遺伝の情報が必要であることが判明
人間の腸には1000種類以上の細菌が生息しているといわれ、その種類や量は人によって異なります。この腸内細菌の構成を細菌叢(そう)あるいはマイクロバイオームと呼びます。これまで血糖値の動きは食事に含まれる炭水化物量やカロリーを用いて予測されていましたが、「食後の血糖値をより高い精度で予測するためにはマイクロバイオームや遺伝による個人差を考慮すべき」ことを示す実験結果が報告されています。
第二次世界大戦中の空軍部隊にスポットを当てて戦争の狂気を描く『Catch-22』予告編が公開
動画配信サービスを展開するHuluが、ジョセフ・ヘラーのベストセラー小説「キャッチ=22」をもとにした全6回のオリジナルドラマシリーズ「Catch-22」のトレーラーを公開しました。シリーズのエグゼクティブディレクターを務めるジョージ・クルーニーは、本作で約20年ぶりとなるドラマシリーズへの出演も果たしています。
『ドラゴンクエスト』の3DCGアニメ映画化が決定,『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』ベースの作品に
人気RPGシリーズ「ドラゴンクエスト」の3DCGアニメ映画化が決定したことが発表されました。総監督は「ALWAYS 三丁目の夕日」「永遠の0」などを手がけた山崎貴で、タイトルは「DRAGON QUEST YOUR STORY」。山崎総監督と原作・監修の堀井雄二さんによると、「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」をベースにした作品となるようです。
64畳まで対応のパワフル加湿器『Panasonic FE-KXP23』で乾いたオフィスを潤わせてみた
乾燥しがちな冬の季節に風邪を引いたりしないようにするには室内の湿度を適度に保つことが重要ですが、リビングなどの大きめの部屋を加湿するとなると一般的な加湿機では力不足なことも。GIGAZINE編集部でも旧式の加湿機では一日中稼働させても湿度が30%を超えない事態が発生。これはいけないと、64畳(約106平方メートル)をカバーできるという大型加湿器「Panasonic FE-KXP23」を導入し、フル可動させたらどうなるか試してみました。
コチュジャンとはちみつの甘辛タレが絡むマクドナルドの『チキンタレタ』&期間限定ナゲットソース2種試食レビュー
2018年に初リニューアルを遂げ、さっぱり生姜醤油風味に生まれ変わったマクドナルドの「チキンタツタ」に加えて、韓国の調味料であるコチュジャンがベースとなった甘辛いタレとホワイトチェダーチーズを合わせた「チキンタレタ」が2019年2月13日に登場。さらにチキンタツタ・チキンタレタの味わいを再現した「しょうが醤油ソース」「うま辛チーズソース」の2種類がチキンマックナゲット用のソースも提供されるとのことで、実際に食べてみました。
『国民の1%がAIの訓練を受ける』フィンランドの壮大な実験が目指す『ニッチな目標』とは?
フィンランドでは、政府・大学・民間企業が一丸となって人々に無料で「国民にAI教育を行う」という計画に取り組んでいます。この計画の目標は「AIの専門家や技術者を生み出す」ことではなく、AI教育を受ける人々はプログラミングや機械学習の知識を持たないとのこと。アメリカや中国のAI開発競争に入るのではない、フィンランドのAI教育は独自路線をいく非常にユニークなものとなっています。
実験に裏打ちされた人の購買行動をうながす価格設定のテクニックとは?
物やサービスを売って最も大きな利益をあげるためには、「最適な価格」を探し出す必要があります。さまざまな実験結果をもとに、人間の心理を活用して購買行動につなげる効果的な価格設定の方法をCXL Institute創業者のピープ・ラジャ氏が提示しています。続きを読む...&l
『著作権侵害だから』という理由で『スクリーンショットを規制』するとマジで死ぬというのをかつて証明した実例がある
著作権侵害の一環として「スクリーンショット」もアウトになりましたが、昔、今回と同じように著作権に配慮して「スクリーンショット」を禁止した結果、何も共有されることがなくなり、劇的に影響力を落としていき、市場シェアが激減してコミュニティもいっしょに滅んでいったものがあります。その名は「Windows Phone」、かつてAppleのiOSやGoogleのAndroid登場前、スマホと呼ばれるよりはるか前に「PDA」という名前で市場シェアの大部分を握っていたあのMicrosoftのOSの正統進化系だっ
2019年2月13日のヘッドラインニュース
名探偵コナンとダイドードリンクがコラボした、全6種類のデザイン缶の「名探偵コナン ホワイトソーダ」が2019年2月25日(月)に発売されます。続きを読む...
過去全く予想しなかった方向に世界が進んでいることを示す『9つの驚くべきこと』をビル・ゲイツが発表
「現実世界はかつて私たちが想像した世界とは違うものになっている」と語るMicrosoftの創業者であるビル・ゲイツ氏と妻のメリンダ・ゲイツ氏が、かつての予想を裏切り、あるいは予想しなかった方向に世界がどう変化したのかを、「9つの驚くべきこと」として発表しています。9つのリストの中には人々を心配させるものもあれば勇気づけるものもありますが、「いずれも世界をよりよくするために人々がアクションを開始する励みになる」とゲイツ氏は主張しています。